プライマリケア

プライマリケアを行う医師の皆様は、ベッドサイドでの迅速な評価、診断、治療方針を決定するため、超音波画像診断装置のビジュアリゼーションを利用することに価値を見出しています。

患者さんの間ではかかりつけ医の診察室で、病気の診断や症状の管理まで行ってもらえるとの期待が高まっています。携帯型超音波画像診断装置を使用することで、腹部、大動脈、腎臓、胆嚢、甲状腺やその他の軟部組織の構造を診察室で迅速に評価できます。

弊社はプライマリケアを行う医師と連携し、急激に拡大している臨床的要望に応えるためのイメージングソリューションの開発に邁進します。

SonoSite はカスタマイズされた製品を幅広く取りそろえ、以下を提供しています:

  • 最小限のキー操作で画像を提供するイメージング機能
  • 清掃、消毒が容易な防滴加工
  • すばやい立ち上がり
  • ポイントオブケア適用のためにデザインされたモデル
  • 耐久性
  • 5 年保証 ※一部対象でないものもございます。
  • トレーニングビデオ